40代・50代の口コミ高評価のナノクリア|皮膚科医も注目のオールインワン化粧品

40代・50代の口コミ高評価のナノクリア|皮膚科医も注目のオールインワン化粧品

ハリ・ツヤ・乾燥が気になるという方に、実感の浸透力と続くうるおいを与えます。ナノが導くクリアな肌、それがナノクリアで実感できる効果です。ナノクリアは高浸透オールインワンエマルジョンで、無着色、無香料、鉱物油フリー、界面活性剤フリー、パラベンフリー、アルコールフリーの低刺激品質です。41歳美魔女コンテストグランプリの小宮山順子さんも愛用しています。

美容マニアのインスタグラマーの間でも話題になっていて、皮膚科の先生も注目するナノクリア。45歳なのに28歳に間違えられたとの声も上がるナノクリア。美容家の青木梨奈さんも驚いたというナノクリア。そんなナノクリアについて解説していきたいと思います。

 

45歳なのに!28歳に間違えられた?

>>>ナノクリアのひみつはこちら<<<

 

ナノクリアを使用した40代・50代女性の口コミ・体験談

50代女性

歳なので、満足のいく化粧品はなかなか無く、頑張って保湿しても乾燥してしまうのでもう半ば諦めていました。でもナノクリアは年齢肌にアプローチできると評判だったので、半信半疑で購入してみました。

オールインワンを使うのにも初めてで不安だったのですが、使ってみたらしっかり保湿され乾燥しにくい肌へと変わっていくのがわかりました。ナノクリアの保湿力には満足できたのですが、価格がお高めかなと思います。これくらいお金をかけなくては老化には逆らえないということでしょうか。

40代女性

技術が詰まった商品なので、保湿力もあり、使用した感じはとても満足しています。夜付ければ朝までしっかり保湿が続き、一日中肌が守られている感じがします。

しかし使う量には注意が必要です。ちょっと多めに付けてしまうと1ヶ月も持ちません。段々と肌の水分量が上がってきて少量でもうるおうようになるので、付けすぎないのがポイントでしょうか。

ナノクリアはこんな人にオススメ!

ナノクリアは薬ではないので、即効性はありません。そこで、根気よく2~3ヶ月は使い続けていく気力のある人にオススメです。とは言っても、使用するにも忙しい時間でも簡単にシュッとするだけでいいのでお手入れ簡単なのでそれほど根気自体はいらないのかもという気もします。

年齢を問わず使えるのかと不安な方へ、このナノクリアは、肌につけた瞬間から肌の奥まですっと浸透していくので、ベタつきもなく、軽いつけ心地で、翌朝までしっかりとうるおいが持続するので、どんな年代の方にもオススメできます。

外資系の化粧品には香料が含まれているものがほとんどなのですが、その点ナノクリアは無香料なので安心して、肌の弱い方などでも使うことができます。無香料ということはその分、肌に優しいということです。

肌の乾燥が気になる方や、肌にハリ・ツヤが無くなってきたと実感している方、化粧崩れが気になる方、化粧ノリが悪い方、子どもがいて化粧の時間をあまり取れない方、忙しくてスキンケアの暇が無い方にもオススメです。

ナノクリアのメリット

美肌になるためには、水分が肌から逃げないよう「バリア機能」が保たれている必要があるといいます。バリア機能とは、外的な刺激や菌の侵入から皮膚を守って、皮膚の中からは過剰に水分が蒸発してしまうのを防ぐ役割を指します。一方で、このバリア機能の一端を担っているのは、セラミドなどの細胞間脂質と水分がミルフィーユ状に交互に存在し、これらが幾重にも重なり合う「ラメラ構造」が成り立っている状態のときとなります。

そんなバリア機能が得られるということがメリットとなっています。あとは、忙しい朝でも簡単にスキンケアができること、保湿力や浸透力が高いこと、べたつかないので使いやすいということ、小さいので旅行などへの持ち運びにも便利なこと、使い続けていると肌がモチモチとうるおい始めること、アンチエイジング効果があること、紫外線によるダメージケアができることなどがメリットとして挙げられます。

ナノクリアのデメリット

デメリットといえば、効果の出方には個人差があるといったことでしょうか。あとはテクスチャーが好みによって合う・合わないが分かれることです。ナノクリアは薬ではないので、即効性が無く、使い続けていくうちに効果を感じることのできる化粧品です。肌のコンディションには個人差もありますし、全ての人がすぐ効果を感じることができるわけでもありません。2~3ヶ月使い続けてようやく効果を感じることができる人も多数いますので、根気よく使い続ける必要があります。

ナノクリアは他のオールインワン化粧品と何が違うの?

ナノクリアは、世界初の技術を応用した「ラメラブースター処方」を使用しています。「ラメラブースター処方」とは、神奈川大学の持つ特許技術「三相乳化法」を用いて、東洋新薬が開発した特殊処方のことです。肌へのアプローチが異なる2種類のオイルを、界面活性剤を使わないでカプセル化することで、バリア機能を保持しながらうるおい成分と美容成分を肌の奥まで届けることに成功しています。

浸透力が高く水分が逃げないというだけではなく、界面活性剤を使用していないので、肌に優しいというのも魅力的な点です。

そしてナノクリアは、デリケートな肌の方でも使えるように、界面活性剤、合成香料、鉱物油、着色料、アルコール、パラベンといった添加物を一切使用していません。

また、皮脂の成分と似た組成で出来ている、シアバターをプラスしています。特にナノクリアには、匂いや安全性といった課題をクリアするため、高度に精製された上質なシアバターが厳選して使用されています。

ナノクリアの効果

ナノクリアは使い続けることで効果を実感できるオールインワン化粧品です。肌への浸透力に優れていて、うるおいが長時間続くことでも知られています。

肌の水分量は加齢と共に減少する傾向があります。なので、年齢を重ねると共に肌がカサカサになり乾燥しやすくなります。そこで肌のバリア機能に着目して開発されたのがナノクリアです。

肌にスッとなじんで肌の奥までしっかりと浸透していきます。そしてその効果、うるおいを長時間キープすることが可能なのです。加齢と共に失われていく水分量をナノクリアで補うことができるというとわかりやすいでしょうか。

ナノクリアの正しい使い方

洗顔後、乾いた手のひらにナノクリアを適量(3~4プッシュが目安)出します。次に、指の腹や手のひらを使って、顔全体とデコルテにやさしく伸ばしていきます。

最後に、目元・口元といった乾燥が特に気になる部位には少量を重ねづけします。その他の箇所としては、手や腕、脚、ヒジ、ヒザ、くるぶしなどにも使用することができます。

 

まとめ

ナノクリアは、神奈川大学の特許技術「三相乳化法」による独自のラメラブースター処方で、べたつかない快適な使用感・高浸透・保湿感・肌へのやさしさを兼ね備えた製品であることがわかりました。

ナノサイズの極小カプセルと保湿持続を目的とした球状ラメラカプセルを配合してあり、このWのカプセルによって、美容成分が肌にサッとなじんで、ふっくらモチモチとしたうるおい肌をゲットすることができることがわかりました。乾燥が気になる方でも安心して、モチモチ肌をゲットすることができるんですね。

オールインワン化粧品カテゴリの最新記事